ロゴ 沖縄県立浦添高等学校

ロゴ 沖縄県立浦添高等学校

校長あいさつ

 このたびは、沖縄県立浦添高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。本年度4月に着任いたしました校長の 渡久山 英雅 とくやまひでまさ  と申します。どうぞよろしくお願いいたします。 昭和40年(1965年)に設立され、今年で56年目の歴史を誇る浦添高等学校に赴任できたことは私にとって、大変光栄なことであり、身の引き締まる思いであります。

 「ひらめきや創造力を身につけるにはどうすればよいか」いう質問に、ある脳科学者は「何もない状態の中から突然パッと出てくるものではありません。バックグランドとして蓄積されたものが"何か"と結びついて生まれるものです」と答えています。 AIの加速度的な進歩、激しい経済・文化のグローバル化の波、さらにはコロナ禍、人類には順応と克服が求められています。このような先の見通せない困難な時代であっても私たち教職員は、

  (1)自ら判断し、責任を持って行動する人間を育成する。

  (2)高い目標を掲げ、初心を貫く粘り強さを備えた人間を育成する。

  (3)思いやり、いたわりの心をもった人間を育成する。

を教育目標に、確固たる「バックグランド」を作り上げて行く所存です。

 かけがえのない生徒一人ひとりを、あらゆる方向から教師が見守り、支援することで、生徒自らの可能性と進路実現を、自分の力で引き出すことができる。さらに、全人類が対峙しているあらゆる困難を一丸となって克服できる人材を育てること。 それが、浦添高校の教育方針の要であり、そう在りたいと願っています。

 保護者をはじめ地域の皆様方には、本校教育活動へのご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

沖縄県立浦添高等学校 校長 渡久山 英雅  
(令和3年4月1日 着任)